カジノ ホテル
海外にあるカジノホテルを紹介するサイト
マカオ カジノ ホテル

マカオのカジノ一覧

マカオは世界的にも有名なカジノが集結するカジノ集積地ともいえる場所です。

この記事では、マカオのカジノ一覧を紹介します。

目次

日本・中国からの交通アクセス

まずはマカオへの日本・中国からの交通アクセスについて見ていきます。

マカオへは、成田、大阪、福岡から直行便が就航しています。

中国の各都市からも概ね就航していますが、隣の香港からは飛行機が出ていないため、フェリーまたはヘリでの移動となります。

マカオまで直行便のほかに、便数の多い香港まで空路で行き、そこからフェリーでマカオに向かうルートもよく利用されていました。

しかし、2018年10月24日に香港とマカオ、珠海を結ぶ港珠澳大橋(こうじゅおうおおはし)開通したため、香港⇒マカオは約30分と短縮されました。

これにより、マカオへは陸路で向かう人がかなり多くなりました。

移動にかかる時間

日本から

  • 成田→マカオ 5時間
  • 大阪→マカオ 4時間10分

中国から

  • 香港→マカオ(飛行機) 直行便なし
  • 香港→マカオ(フェリー) 約60分 ※香港(香港国際空港)→マカオ(マカオ・アウター・ハーバー・フェリーターミナル)
  • 香港→マカオ(ヘリコプター)約15分※香港島(上環)→マカオ(マカオ・フェリーターミナル)。料金は2200香港ドル3万3,000円)
  • 香港→マカオ(陸路) 約30分。珠海を結ぶ港珠澳大橋(こうじゅおうおおはし)開通したため、香港⇒マカオは約30分と短縮。

これを見るとタクシーなどで移動したほうが最も効率がよさそうですが、マカオのセレブ感をより味わいたいならヘリ移動をしてみるのもいいかもしれませんね。

特に夜の100万ドルの夜景を眺めながらの移動は、これから始まる熱い戦いの幕開けにふさわしいといえます。

マカオのカジノ運営事情

マカオが世界的にも有名なカジノ産地として知られる背景には、古くから運営開始されていた事情があります。

その歴史は古く、ポルトガルの植民地時代の1847年にカジノが合法化されて以降カジノは存在します。

最初は、単一事業者によるカジノ経営が続いていました。

しかし1962年からは、カジノ王と呼ばれるスタンレー・ホー氏が経営するマカオ旅遊娯楽有限公司(STDM)が40年間、カジノの経営権を独占していました。

しかし、1999年に中国へマカオが返還された後は、マカオ政府が観光産業の振興による経済発展を目的として、カジノ市場の自由化を進めました。

カジノライセンスの国際入札を行った結果、2002年に3社にカジノの運営ライセンスが付与されました。

ライセンス保持事業者

  • SJM
  • ウィンリゾーツ
  • ギャラクシー

さらに各社から1社のみサブライセンスの付与が認められ、合計6事業者にライセンスが付与されることとなって今に至ります。

ライセンス保持事業者が保有するサブライセンス

  • MGM(SJMのサブライセンス)
  • メルコ・クラウン(ウィンリゾーツのサブライセンス)
  • ラスベガス・サンズ(ギャラクシーのサブライセンス)

現在マカオでは、これら6事業者が36箇所のIR・カジノ施設を運営しています。

マカオのカジノ一覧

カジノリスボア(CasinoLisboa)

  • 運営事業者 SJM

⇒ カジノリスボアの行き方とおすすめホテルはこちら

カジノリスボアの行き方とおすすめホテルマカオでのカジノなら、最も運営事業者として歴史も実力もあるSJMがおすすめです。 SJMは香港に本社を置くカジノ運営事業者で、20...

グランドリスボア(GrandLisboa)

  • 運営事業者 SJM

⇒ グランドリスボアの行き方とおすすめホテル

グランドリスボアの行き方とおすすめホテルこの記事では、グランドリスボアの行き方とおすすめホテルについて紹介します。 グランドリスボア(マカオ地区) 新しくオープンしたグラン...

カムペックパラダイスカジノ(CasinoKamPekParadise)

  • 運営事業者 SJM

ポンテ16カジノ(CasinoPonte16)

  • 運営事業者 SJM

ラルクマカオカジノ(Casino L’Arc Macau)

  • 運営事業者 SJM

オセアナスカジノ(Casino Oceanus at Jai Alai)

  • 運営事業者 SJM

ジーメイカジノ(Casino Jimei)

  • 運営事業者 SJM

ゴールデンドラゴンカジノ(Casino Golden Dragon)

  • 運営事業者 SJM

バビロンカジノ(Casino Babylon)

  • 運営事業者 SJM

カーサレアルカジノ(Casino Casa Real)

  • 運営事業者 SJM

クラブVIPレジェンドカジノCasino Club V IP Legend)

  • 運営事業者 SJM

エンペラーパレスカジノ(Casino Emperor Palace)

  • 運営事業者 SJM

ダイヤモンドカジノ(Casino Diamond)

  • 運営事業者 SJM

フォーチュナカジノ(Casino Fortuna)

  • 運営事業者 SJM

ランカイフォンカジノ(Casino Lan Kwai Fong)

  • 運営事業者 SJM

プレジデントカジノ(President Casino )

  • 運営事業者 ギャラクシー

リオカジノ(Rio Casino)

  • 運営事業者 ギャラクシー

ワルドカジノ(Waldo Casino)

  • 運営事業者 ギャラクシー

スターワールドホテルStarWorld Hotel)

  • 運営事業者 ギャラクシー

サンズマカオ(Sands Macao)

  • 運営事業者 ラスベガス・サンズ

MGMマカオ (MGM)

  • 運営事業者 MGM

⇒ マカオのおすすめカジノとおすすめホテルはこちら

カジノリスボアの行き方とおすすめホテルマカオでのカジノなら、最も運営事業者として歴史も実力もあるSJMがおすすめです。 SJMは香港に本社を置くカジノ運営事業者で、20...

タイパのカジノ一覧

マカオの中でも、タイパ地区にあるカジノはこちら。

グランドビューカジノ(Casino GrandView)

  • 運営事業者 SJM

タイパカジノ (Casino Taipa)

  • 運営事業者 SJM

マカオジョッキークラブカジノ(Casino Macau Jockey Club)

  • 運営事業者 SJM

アルティラマカオAltira Macau)

  • 運営事業者 メルコ・クラウン

タイパスクエアカジノ(Casino Taipa Square)

  • 運営事業者 メルコ・クラウン

ウィンマカオ(Wynn Macau)

  • 運営事業者 ウィンリゾーツ

 

コタイのカジノ一覧

マカオの中でも、コタイ地区にあるカジノはこちら。

ウィンパレス(Wynn Palace)

  • 運営事業者 ウィンリゾーツ

ギャラクシーマカオ(Galaxy Macau)

  • 運営事業者 ギャラクシー

ブロードウェイマカオ(Broadway Macau)

  • 運営事業者 ギャラクシー

ヴェネチアンマカオ(The Venetian Macao)

  • 運営事業者 ラスベガス・サンズ

サンズコタイセントラル(Sands Cotai Central)

  • 運営事業者 ラスベガス・サンズ

プラザマカオ(The Plaza Macao )

  • 運営事業者 ラスベガス・サンズ

パリジャンマカオ(The Parisian Macao)

  • 運営事業者 ラスベガス・サンズ

シティオブドリームス(City of Dreams)

  • 運営事業者 メルコ・クラウン

スタジオシティ(Studio City)

  • 運営事業者 メルコ・クラウン
いざ、カジノで勝負!

カジノに行きたくても時間がない…そんな方も多いはず。そんなときは、今世界的に流行しているオンラインカジノがおすすめです。

私もランドカジノに行けないことが多いので、自宅にいながらリアルタイムなライブバカラを楽しんでいますよ。

>>オンカジプレイヤーおすすめのオンラインカジノ<<

オンラインカジノおすすめランキング!入出金やボーナスを解説この記事では、僕が遊んだことがあるオンラインカジノで、特におすすめできるものをランキング化しました! 10以上のオンラインカジノが...

日本から近くにあるカジノなら、気軽に勝負しに行くことができます。東南アジア~ロシアのカジノにふらっと遊びに行ってみましょう!

>>日本から近くにある海外カジノ一覧<<

カジノ遠征に行くときのホテル予約なら、ブッキング・ドットコムがおすすめです。世界中で最安値のホテルが見つかり、24時間前までキャンセル料無料です。

>>ブッキング・ドットコムでホテルを探す<<